マクロレンズ

旅行からちょいと間が開いてしまいました。

相変わらず、毎日暑いですね。夏ですから、当たり前ですが・・・。
普段、あまり汗をかけない私ですが、フラの時と、料理を作るときは
メチャクチャ汗をかくようになってきました。よしよし、良い感じ。

実は、初めてマクロレンズをゲットしました。

TAMRON SP AF90 F2.8 Di マクロ 1:1 キヤノンAF用 272EE

これ、半額ぐらいなんですねー。 51%OFF!

Canonの純正を考えていましたが、色々口コミサイトやブログなどで
調べまくっていたら、これに行き着きました。
当初はもうちょっと違うものを考えてたんですけどね。

でも、もうすぐSonyのNEX-5の方もマクロでるので、価格もお得で
呆け具合の評判も良かったコレに。

思いの外、到着が早くって、さっそく撮りまくりたかったのですが、
バタバタしておりまして。
ようやく、今日ボチボチ撮ってみました。が。

初めてのマクロ。いやー、難しい!

AFを使うよりも、マニュアルでというコメントが多く、マニュアルで
ピントあわせてからAFに切り替え、なんてことも書いてあって、
色々試したんですが、結局マニュアルがよさそう。

なのです、が。

たまにお目にかかる、年配のおばさまカメラマンの方達。
良く、三脚を持っていらっしゃる。そして、きちんと丁寧に
三脚を立て、カメラをセットし、花を撮る。
あの、理由がわかりました。えぇ、このレンズだって、片手で
手軽に取れる重さじゃありません。にしても、やっぱりきちんと
固定したつもりで手持ち撮影するとですね、ピントあわせたのに
撮るときにわずか前後左右しちゃうと、もうボケボケ。

そう考えると、レンズキットの性能ってすごいんだなー、
あれって適当に撮っても、それなりには撮れてるもんね。
これは無理です!

でも、やっぱり呆け具合とか、マクロの世界はステキ!

気長に、数をこなしながら勉強させていただきますヨ。





 


Related posts

Mele Hula Party

今日は横須賀のYounger Than Yesterday 「YTY」で友人のHawaiian Band
「Moana Winds」のMele Hula Partyに。

ここのところ、ずーっとモアナウィンズのメレパーティーに行けてなかったので、
ようやく参加できて良かった。

ハラウの先生と一緒に行く約束をしたものの、ついつい、おうちでのオシャベリに
花が咲いてしまい・・・出発予定時刻を過ぎてしまった・・・(^_^;

でも、ちゃんとスタート時間までには間に合いましたよ。

メレパーティーには、私たちのハラウの生徒さんも何人かいらっしゃっていて、
いつも見る顔の他にも、違うクラスの方もいらっしゃったりして、色んなお話も
できたり、一緒に踊ったりして楽しいひとときを送らせて頂きました。

私的には、あのぐらいゆる~い雰囲気と、人数だと、踊るのも楽しいし、
オシャベリもできるし、他の方の踊りやバンドの演奏も聞く余裕もあって
良かったデス。

願わくは、ちゃんと復習して臨むべき、というのはもう毎回のことなので
書くな、って感じですが・・・。

先週、そして今週、そして来週と日曜日はフライベントが立て続け。
特に来週21日は、私たちが普段お世話になっている藤沢Puaスタジオの
7周年記念舞台・・・。残念ながら、Puaの生徒さん達が出れないという
事もあって、なんと3人の先生方と共演させていただくという・・・(;゜ロ゜)

っていうか、なんで???藤沢市民会館、しかも大ホールで4人で踊るって
私にとってはそれだけで拷問ですが、他の方皆さん先生ですよ!拷問を
遙かに超えております(T-T)

さすがに、今回は必死で練習しないと、この前のお祭りやメレフラの
二の舞は許されません・・・必死です、はい。がんばります。


Related posts

長野旅行(3日目)

さて、最終日です。

実は、初日が一番天気が良かったんです。
2日目は曇り。なんとか雨に降られることは無かったんですが。
一番晴れていて欲しかった黒部ダム。ものの見事、昼過ぎから
天気が崩れる、と。

慌ててホテルをチェックアウトしたものの、しっかり朝風呂なんかに
入っちゃって、珍しく朝食もモリモリ食べちゃったりして。

黒部ダムへ行く、トロリーバスの駅に着いたのが11時。
既に駅周辺の駐車場は満車で、かなり遠くの駐車場でして。
山の方に上がるに連れ、雨がパラパラと。やば、雨、早すぎじゃない?

 

結局、駐車場から駅に上がるときには土砂降りで、車に
載せてあった傘は、ジャマだとパパさんが出発前に出しちゃった
とのこと(^_^;
まぁ、チビにはレインコートと折りたたみ傘を持たせてあったので
良かった。そして、私もちゃっかりレインウエアを持ってたりして。

靴もびちょびちょになりながら、トロリーバスも満車で、
しょっぱなから、苦戦しそうでした。



雨がすごかったので、立山までのロープウェーは諦めようと
いうことになり、代わりに遊覧船に乗る、ということだったのですが、
やっぱりダムは下まで行ってみたい、とパパ。

階段を沢山下りて、また戻って来るのが大変そう、しかも、
あまりの高さが怖い、とチビ。



それでも、ここは見せ所と下まで階段降りました。実は、一番
怖かったのは、何を隠そう高所恐怖症の私。
写真も撮りたかったので、膝がガクガクなりながらも、必死に
撮ってみましたが、やっぱり覚えたばかりのシャッタースピード
の設定変更やら、ホワイトバランスなんかは役に立ちません。
一杯撮って、勉強しなきゃいけないんだと、これまたドヨーンと
凹んでしまいました。

でもね、やっぱり放水している真上まで来て、こわごわ下を
見下ろしたらね。本当にちーっぽけなんだな、と。
同時に、こんなデカイモノを作った人達ってすごい!と。
ある意味、自然に対して果敢に挑むダムですが、すごいなー。

でも、脱ダム宣言ってのも、原発がこうなっちゃった今、
どうなんだろうなー、とか現実に返ったりして・・・。



最後まで、土砂降り、小雨、土砂降り・・・と繰り返し、
山の天気って本当にこうだったよなぁ、なんて思い出しながら
やっぱりこんな日に遊覧船乗ってもね-、と諦め、
帰路につきました。



途中、安曇野のちひろ美術館も考えたのですが、
翌日に自分も舞台を控えていたこと、なるべく早めに
帰路につけば、渋滞していても大丈夫かな、とか
思って次回の楽しみにとっておくことにしました。

その代わり、安曇野あたりの道の駅や、直売所で
野菜やお土産を買って、チビもちょっとだけ川に入ったり
して帰ってきました。

帰り道は、もう相模湖から帰る選択の余地はなく、
東名も使いながら帰ってきました。
どうやら、私たち、信州から雷雲を連れて帰ってきちゃったみたい。
帰宅するまでずーっと雷雨でした、トホホ。

それにしても、今回は本当にパパが頑張ってくれたことに
感謝!帰りに至っては、ずーっと運転してくれたし。
私としては、火をおこしてくれたのが拍手モノ!
(でも、やっぱり慣れてないから横やり入れちゃったけど)
朝もすんなり起きてくれて、喧嘩もしない、とても楽しい
旅行でした。ありがとう!

これで、チビの思い出がまたひとつ増えるといいなー


Related posts

長野旅行(2日目)

前日、思いもせず寝てしまった私でしたが、久しぶりにぐっすり
眠れたもんで、私にしては早い起床でした(笑)。

今日はいざ黒部へ!と意気込んでいたのですが、やっぱり
美ヶ原高原美術館に行きたい、とチビ。

んじゃ、早くバンガローの掃除と片付けをして出発しよう!
と、てきぱき行動しているところが、私たち家族っぽくない(笑)。

このバンガローを大層気に入ってしまったので、また来ようねと
チェックアウトしたら・・・やばい、カードが使えないって。
そうだよね、こんなところでカード使えないよね。慌てて、
持ち合わせの現金払いでホッ。

さらば、バンガロー!

 Photo by Yuu.Y

やっぱ、Naviは必要だよねー。
初日、中央道に乗るまでに苦労した私たち。
情けない事に地図が読めない、私。
そして、運転はパパ。ってことは、必然的に
私が地図を読まなきゃいけないんだけど、
役立たずのNavi妻は、ちんぷんかんぷんで
パパもご機嫌斜めに。

待ってましたとばかり

「だから、Navi買った方が良いじゃん!
せっかくの旅行にこんな喧嘩するなら、
高い買物じゃないよ!」

黙ってたパパさん。きっと、同意はしてないと思うけど、
以後、地図の読み間違い等、文句言うことはなくなり、
自分で停めてはチェックして、また運転して・・・と、
今回、BBQの火おこしも初めてやってくれたり、朝も
いつもより早起きしてくれて、パパ、本当に頑張りました!

あ、脱線しましたね。その後、美ヶ原高原美術館へ向かい、
初めての高度2000mを経験した母娘は、ハートチップルの
袋がお約束のようにパンパンになっている様に大喜び。

 

これが、美術館で一番大受けでした。
ぼよーんと太い姿に大笑い、そして嘘のようにスレンダーに
なって上機嫌。家族3人で大喜びしてました(笑)。

  

 

次に気に入ったのがコレ。



久しぶりに気に入った写真です。あと、コレも。



昼には美術館を出て黒部ダムに行く予定は、予想外に
楽しい展示物達に、じっくり時間を取られ、歩きまくり、
彫刻を批評(笑)しながら、気づけばもう2時過ぎ。

慌てて昼食をとり、黒部は諦め松本を通って、ホテルへ
向かうつもりが・・・松本城にひっかかりました。



でも、これ、見ておいて良かった!
美術館巡りでヘトヘトの足でしたが、頑張って天守閣まで
登りましたよ。



結局、最終日はゆっくりして、予定を入れず帰路につこう
という計画は、一番ハードな黒部ダムとなってしまいました。

2泊目のお泊りは、昨日とうって変わってステキなホテル。
夕食は、お得なプランで食べられるフレンチコース。
こんな贅沢は一年に一度だろうなぁ、なんて良いながら
美味しくいただきました。

  

 


Related posts

長野旅行(1日目)

いやー、旅行の写真をやっと、Facebookにアップしました。

今回の旅行は、ある程度の予定を決めて出かけましたが、
予想外の展開に、随分頑張っていろんなところへ行っちゃいました。

初日は、諏訪湖、霧ヶ峰、2日目は、美ヶ原高原美術館、 松本城、
最終日に黒部ダム、安曇野という感じでしょうか。

本当は、初日に霧ヶ峰と美ヶ原、時間によっては霧ヶ峰をパスだった
のですが、中央高速に乗るまでに相当時間かかっちゃったので、
霧ヶ峰をパス-!って思ってたら、チビが高原に行きたいと言い出した。
んー、初日の宿はバンガロー、しかもイワナ釣りまで予約しちゃってるから
日没前までには宿に行かないとーーー(^_^;

結局、霧ヶ峰ではリフトに乗ってチビはご機嫌。なるようになるかって
思い直し、宿にはギリギリ着いて、無事イワナ釣りも出来ましたよ~



やばい、今気づいたんだけど、イワナをチビが釣ったんです。
そして、興奮しているのは私で、慌てて写真を撮ったのですが、
うまく撮れず、モタモタしている間にイワナが逃げちゃって・・・。

チビは気を取り直してくれたのですが、以降ずーっと釣れず、
私が4匹も釣るモンだからだんだんご機嫌斜めに。
最後は見かねたスタッフさんが、魚肉ソーセージの餌を
練り餌に変えてくれたら一発で釣れてました(笑)。

しかも・・・確かに撮ったはずのイワナを釣った写真、iPhoneに
入ってないじゃーん!!!

夜はBBQを楽しみ、お値段以上の食材達に
驚きながらシメはマシュマロでしょー!



随分、夜更かしさせてしまったので、慌ててチビを
寝かせようとした私でしたが、歯ブラシに歯磨き粉を
つけてテーブルに置いたまま、一緒に寝てました。
ずーっと、寝付けない日が続いていたので、久しぶりに
深い眠りにつけて本当に幸せでした。


Related posts