盆栽ってすごい!

昨日は●十年ぶりに、大船の県立フラワーセンターに行ってきた。

バラが綺麗と聞いていたのですが、行きたかった時期を過ぎてしまい、

終わってるだろうな・・・と思って行ったのですが、確かに終盤では

ありましたが、まだチラホラ頑張って咲いてる姿を見る事ができました。

 

バラを目当てに行ったつもりが、引き込まれてしまったのは何と盆栽!

旦那さまが盆栽を見たい、と言うので私は興味がなかったから、とにかく

バラの写真が撮りたーい!と、低調にお断りをしてバラ園へ。

そして、バラを堪能し終わったところへ、ちょうど旦那さまも合流。

すごいからおまえ是非見てみろ、というので行ってみたんですが・・・

 

盆栽、すごかったです。なんか大げさですが・・・思ったままを

正直に綴らせていただくと・・・あの小さな鉢の中に世界が凝縮されてた

感じでした。

うまく言い表せませんが、とにかくあの土をがっしりとつかまえている姿は

大地にがーっと根を張るその姿がそこにありました。

 

でも・・・私が惹かれたのは・・・その盆栽本体よりも・・・手前に添えてある

「添え」(下草ともいうらしいです)。

私は全く盆栽を知らなかったのですが、その添えは、大地に根ざす木の

ミニチュアが盆栽にあるように、添えも、これまた立派な植物のミニチュアで

なんかたまらなく、私はそっちに心奪われてしまいました。

 

今年も秋にある写真展に出す作品がまーったく撮れていないことに

多少焦って行ったフラワーセンター。久しぶりに、EOSにマクロを装着して

マクロのお勉強、と思って行った先で思わぬ世界に引きこまれてしまいました。

あ、決してその世界に足を踏み入れようと思ったわけではないのですが、

知らない世界を覗くってやっぱりワクワクして楽しいものですね。

 

ということで、腕は駄目ダメではありますが、写真のお裾分けを。


Related posts