藤沢市八ヶ岳野外体験教室

8月18日、19日の土日に家族で藤沢市八ヶ岳野外体験教室へ行って参りました。

実は、家族で行ったことがないのは私だけ。
実家の母は出来た時に、主人は視察で、そしてムスメに至っては今回が3回目!

藤沢市の方だったらご存知かもしれませんが、昨年事業仕分けでこの体験教室
仕分けの対象に。それに驚いた市民の有志で「藤沢市八ヶ岳野外体験教室を愛する会」
を作って、体験教室のアピールや、ツアーの企画をして下さっています。

昨年、その愛する会に友人から誘われ入会したのをきっかけに、ツアーに参加したい
と思いつつ、なかなか都合が合わず3回目の今回、ようやく家族での宿泊バスツアー
参加が叶いました。

初日は、私は森林体験で、伐採作業にチャレンジ!
こんなこと、農学部の1年のときにやって以来で、楽しかった!!!
林道の階段整備や、間伐などは本当に懐かしく、嬉しかったです。

途中、雷と同時に激しい雨に降られ、さすが山の天気、
早めに上がってお風呂に入ってゆっくりできました。

驚いたのは食事が美味しかったこと。
失礼ですが、意外にああいった公共施設というのは、リーズナブルな価格で
提供していただくので、お味にあまり期待できないことが多いのですが、ここは
本当にボリュームもすごいけれど、お味も美味しかったです。

夜は、雨で無理だと思われていたキャンプファイヤー。なんと、雨が直前に
あがって、できることに。ムスメは火の子を経験させていただき、良い思い出に。
キャンプファイヤーでのレクレーションにもついつい本気が加わってしまい、
久しぶりに童心に返ってみんなで楽しませていただきました。

その後は、室長さんから星の説明を受けながら、スターウォッチング!
これがまた雲に隠れていた星が、観察を始めたら徐々に晴れてきて、
沢山の星が見ることができて、ムスメが大興奮。私は星座などちんぷんかんぷん
なのですが、ムスメは好きらしく、ちょっぴり知っていて私に教えてくれました。

その後、昼間に森林体験の為、クラフト作りができなかったので、宿泊棟へ
戻って名札作り。間伐材を使ったもので、焼きごてで文字や絵が入れられます。
私は職場の仲間に名札を作ってみましたが、どんなもんでしょ・・・。

夜はオトナの交流タイム。各部屋から自分の飲み物とおつまみを持ち寄り、
いろんなお話しをしながら、お酒を酌み交わして楽しかったです。
こういう機会も少なくなった今、いろんなお話しが聞けて楽しかった!!!

二日目の朝は、私たち家族は皆沈没・・・(笑)。
でも、朝早くに収穫体験があって、どうしても参加したかったので、
眠い目をこすって私だけ行きました♪
収穫したのは、「グリーンボール」というキャベツ。朝摂れ野菜をお土産にもって
帰れるなんて贅沢だなぁー!!!

私自身、今年から畑を借りて実際に作物を作っていますが、キャベツって
初心者には難しいんですよね。それをあんな立派に育てるって、室長すごい!!!

川遊びは残念ながら、私はその後に山登りを控えていたのでムスメだけの参加。
ムスメ曰く、とっても楽しかったけれど、とっても疲れた、とのこと。

その後、施設を出発して飯盛山へ。実は私、登山などが苦手でして、できれば
パスしたかったんですが、職場でご一緒の面々もいらっしゃることもあって(笑)、
パスしようもんなら、なんてからかわれるか想像しちゃって、意地だけで
参加しました。おかげで、今日は一日からだが痛いです・・・(T-T)

なんか、だらだらととりとめも無く書いてしまいましたが、とにかく言えることは
老若男女がこれだけ楽しく各自のペースで参加できるツアーって無いですよね。
なにげに異世代交流も意識すること無くできちゃったりして、しかも体験教室の
すばらしさが満載!!!

私たち、行ったのは土日ですから、本来、室長さんお休みの日だったはず・・・(;´Д`)
それにも関わらず、朝から夜遅くまで付き合って下さった事に感謝です。
そして、こういう素晴らしい企画をして下さった愛する会のスタッフの方々にも感謝!

私には何ができるかなー、とか思いつつ、ともかくツアーに参加して、今度は友人を
連れてきて、体験教室の素晴らしさを一人でも多くの人に知って貰うこと、
そして会員さんになっていただき、活動を応援していただくこと、 そんなことぐらい
しか取り合えずできませんが、愛する一人としてできることをしていきたいと思いました。

母も久しぶりの八ヶ岳に興奮気味、ツアーが苦手な夫も(笑)なんとか団体生活を
エンジョイし、ムスメは次にいつ来れるかを楽しみに、私は次回の秋の企画を
どうやって参加調整しようかもくろんでいるところ。 次回は秋の11/3、4日の
ツアーがあります。私も今から調整中。一緒にツアー参加しませんか?



 

 


Related posts