教科書学習会

久しぶりの更新。それこそ、wordpressを触るのも久しぶりで、

随分更新データが増えていた。

それに、ぐーんと使いやすくなっていてすごいぞ、WP!

 

今日で4回目?の参加になる、教科書学習会。

何回お勉強しても腹のたつこと(笑)。こんな公民の教科書を

娘は使うんだなぁ、と。

でも、こればかりは変えられないんだものね、仕方ない。

歴史の教科書に注目しすぎて、実は公民がえげつないって

この学習会のしょっぱなで気づきました。

 

どうやったら中学校のお母さんたちに興味を持ってもらえるんだろう。

こんなひどい内容の公民の教科書を見て、「変」ってもしかしたら

思わないんじゃないだろうか。

公民の授業って、自分たちの答えを導き出す勉強もあるはず。

他者といろんな議論を交わして導き出す答えは様々で

あっていいはず。

なのに、何故に暗記させるような勢いで、そこらじゅうに答えを

書きまくって、そうやって覚えなさい、と子ども達に教えるんだろう。

そりゃ、そういう風に誘導していきたいからだよね。

それがおかしい、と気づかせないよう、暗記させ、すり込ませて

考える能力を付けさせない。あー、こわっ。

茶色の朝
 

 


Related posts